塾の先輩にもらったアドバイスで、収益が一気に跳ね上がりました。


今日は、風花塾を終了後に懇親会で、塾生さん・卒業生さんからいただいたちょっとしたアドバイスで、いままでまったく鳴かず飛ばずだったアドセンスの収入が、一挙に7900円/日に跳ね上がった体験についてお話いたします。

■収益の明暗を分ける広告の貼り方を学ぶ。

風花塾のよいところ、それは塾生さんがたくさんいて、仲間ができることです。

塾中はフォーラムに参加できますし、年に数回行われる寺子屋塾、スカイプチャットなどで講師の方だけでなく違うジャンルのブログを書かれている方とも繋がりを持つことができます。

風花先生を中心とした、そんな人たちが集まる会合(懇親会)は宝の山です。テキストを熟知してやりきったと思えても、OBの方に自分のブログへの意見やアドバイスをもらます。また、新しい塾生さんから新鮮な目でブログを読んでもらえることも。

4月のセミナーの後、ブログを見て、私自身が全く気がついていないことを指摘してくださったOBがいらっしゃいました。

「記事には、◯◯とXXと⬜⬜に広告を貼った方がいいよ」と。

それは、ブログの中に貼る広告の位置に関してのものでした。私は塾卒業後、誰に聞いたら良いかわからず、どの辺りに貼ったら効果的なのかも不明なまま、放置していたのです。

私は、懇親会から帰った深夜、さっそく広告を貼り直してみました。

そうしたら、なんと次の日、アドセンスの収入が7900円/日になったのです。嬉しくて思わず、旦那に自慢してしまいました。

証拠画像↓

ほんのちょっとの工夫で、収益が増えたのです。これは、自分の中のアフィリエイトのイメージ「ちっとも大きな額にならない」が、「ちゃんと稼げる額になるんだ」へと大きく変わった出来事でした。

■アフィリエイトを始めたキッカケ

皆さんは、アフィリエイトをなぜ始められたのでしょうか?

お小遣い稼ぎ、時間を自由にできる仕事がしたい、会社に縛られたくない、年をとってもできる仕事をしたいなどなど、いろいろな理由があると思います。

私が初めてブログでアフィリエイトをやってみようと思ったのは、ひょんなキッカケで、です。ちょうど1年前のこと、地元の起業仲間がしているビジネス交流会で、あるトップブロガーさんがセミナーに出たのが始まりです。

普通の日記を書いているだけなのに、月に100万以上もアクセスがあり、それだけで生活している……リアルなアフィリエイターさんに会ったのです。いままで「ネットで出ているアフィリエイトの証拠画像なんて、きっと嘘っぱちなんだろう」と思っていた私は、正直本当にびっくりしました。

そして、セミナー後、1日に2記事くらいを書くだけを2年くらい続ければ「アフィリエイターとして生活できるのかも」という勝手な野望を抱いて、その人のサイトを見よう見まねでブログを立ち上げました。

ところが、見よう見まね、キーワードもSEOもわからず、ましてや専門知識もない人間が、そんなにうまくいく訳がありません。

アクセスも伸び悩み収益もなかなか出ないまま、4ヶ月ほど経ち、やはり本当にきちんと学んだ方がいい……と遅まきながら観念して、アフィリエイト塾を探すことにしました。

「アフィリエイト」と一口にいっても、ランディングページを作って稼ぐ方法、商品レビューをして稼ぐ方法、雑記ブログで稼ぐ方法など、様々な方法があります。

私がしたかったのは雑記ブログでした。

風花塾でもいろいろな方式がありますが、私は風花燕舞を選びました。雑記形式で、そして風花スタイルのトップブロガーさんに興味があったためです。

■盛りだくさんのプログラム、お値段以上の風花塾

私は、2016年9月開校の燕舞クラス、第11期生です。

入塾すると、すぐにWord Pressのサイトを立ち上げました。(塾では、無料ブログを使う、もしくは自分でサイトを立ち上げる、のどちらかを選びます)

多少、Htmlの知識があるとはいえ、無謀ともいえる挑戦でしたが、ほかの塾生さんが早々に結果を出されているのを横目でみながら9月中旬にやっとサイトを立ち上げる事ができました。

サイトができたら、記事をどんどん投稿しないと添削をしていただけません。

サイト診断・サイト構築診断・スカイプ、3ヶ月の間にやりきるには、盛りだくさんの内容なのです。

毎日、パソコンの前で記事を書く他に、サイトの構築など、テキストを実践するだけで精一杯。

この塾の間には、風花先生、講師陣に細かいところまでみていただき、かつ厳しいアドバイスをいただくことができました。

特に、カリスマブロガーの講師にアドバイスを受けられるということは、50代の単なる主婦にとって大変貴重な体験となったのです。

そして、記事を重ねていくうちに、人気のあるキーワードを見つけだせるようになり、1日に2000PVを超す日が出てきたのです。

講座の内容とこうした体験は、塾にお支払いした金額以上のものだと思っています。

■ブログで収入を得るということ。

風花塾は3ヶ月で卒業ですが、卒業生のみなさんは、その後どのくらいブログを続けているのでしょうか。

もちろん、3ヶ月の間にロケットスタートをし、どんどんアクセスが増えたブログの場合は、そのまま続けていることでしょう。

でも、塾が終わったとたん、トーンダウンしてしまう人もいると思います。私もご多分に漏れず、塾が終わった12月は、あまり記事も書かず放置してしまいました。

2017年に入って3月からまた新しい塾が始まると聞き、これは新しい塾生さんたちに負けてしまう……と、燻っていた種火に火をつけるようにブログを更新し始めました。

ただ、まだその頃もブログの体裁やアクセス数に自信がなく、塾の教材にあるようなきちんとした広告の貼り方をしていなかったのです。

しかも、アドセンスの収益はが、ほんの少しずつ出始めてはいたものの、大きな金額になることを想像することすらできませんでした。

■継続することのモチベーションの見つけ方。

でも、ちょっとした広告の貼り方で、収益ってこんなに変わってしまうのです。びっくりでしょう?

大事なのは、続けるためのモチベーションです。

私の場合は、ブログ村で自分よりちょっと上の順位のブロガーさんを目標にして、記事をアップしていきます。例えば、10位上がってそのブログを越えたら、次の目標ブログを目指します。

自分が追いつきたい、追い越せるブログを身近なライバルと設定。そうすることで「やっぱ負けられないわ〜」とか「もうちょっと、頑張ろう」とか思えるものです。

本当は自分自身がライバルなのですが、それだけではあっという間に挫折してしまいます。実在のライバルがいれば、人はやる気になるものです。

私は、いつもブログ村でライバル設定をさせていただいて、モチベーションをキープできるようにしています。ブログ村の順位やアクセスは、実際のPVとは違うものの自分のポジショニングを確認するのは最適だと思います。

私の近々の目標は、まず前回の収益7900円/日を超すこと。この目標は「風花塾で学んだことを実践し、一つずつ問題をクリアしていけば、無理なく達成できる」と今ならハッキリと言えます。

次回は「瞬間風速ではなく、継続的に!」ということを、ここ3ヶ月の間に達成したいですね。

(原和歌子 パーソナルコーチ 55歳)

おすすめ記事

  1. 夢路塾

    学べること
  2. 卒業生の声

    たった1つのブログで、1日11万PV、月額報酬7桁を達成。
  3. 各クラスの説明

    専科は「月子のライティング・スキルアップ専科」と「メンタルサポート専科」を開講。…
  4. 夢路塾

    テーマ:夢に前向きな人を全力でサポート。
PAGE TOP