ブログランキングで3位にランクインした理由は?


奥田正明さん(35歳、塾講師)の声

 

風花塾の特長の一つに、ブログのジャンル(テーマ)選びの段階で、ていねいにスカイプで相談にのってくれることがあります。そのためのマニュアルとワークシートも、非常に充実しているのです。

 

当初ボクが想定していたジャンルは自転車旅行に関するものでした。

 

自転車というジャンルは、ニッチなのに出来の良いブログが多いという風花さんの分析。ブログを訪問する絶対数が少ないのに成熟しきっている自転車というジャンルでは、強い「ウリ」がないとむずかしいとのご指摘でした。

 

そのことばを受けて、現在のジャンル(高校受験用の国語学習)へと変更しました。
結果的にジャンル変更は成功でした。自転車旅行にしていると、遠からずネタ切れをおこしてブログ更新ができなかったでしょう。さらには、自転車に乗ることがイヤになり、趣味ではなくなっていたでしょう。数々のブログを分析し、多くのブロガーと対話をしてきた風花さんならではのご指摘に素直にしたがって良かったです。

 

自分の職業に関連のあるジャンルに変更したため、ネタ切れなんて考えられません。むしろ早く記事を書きたい、記事を書かないとムズムズするようになりました。ブログの更新が楽しく、アクセスが増えるのが喜びとなりました。

おかげさまで、ボクのブログは日本ブログ村で3位に、人気ブログランキングで7位にランキングされるようになりました。また、ジャンル別注目記事の第1位にランキングされました。これはボクの貴重な成功体験です。

 

証拠画像

クリックで拡大↓

 

別に特別なことをしたわけではありません。テキストやスカイプでの風花さんのアドバイスにしたがって記事を書き、アクセスアップをはかっただけです。具体的には以下の二つです。

 1)テキストに記載されているひな形をもとに、同一ジャンルのブログへ相互リンク依頼のメールを出したところ、相互リンクされた。
 2)「今、読者が求めていることは何か?」「どういう記事が読者のためになるのか?」を塾のテキストをもとに考えて記事を書いた。

この程度です。でも、それが本当に大切なのです。ブログのコンテンツを充実させることは風花塾の「肝」です。
風花未来さんは、風花塾は、基本的には優しいのですが、良い意味で厳しい面もあります。 風花塾の課題は、質・量ともに高水準のものを求められているのではと感じたこともありました。

確かに、新しい風花式はすばらしいです。塾のテキストを最後まで読み込んだ時に「あぁ、だからこのスタイルだったのか」と膝を打ちました。今までの作業が有機的につながっていることを知りました。

けれど、風花塾のすばらしさは「塾である」ことにこそあるとボクは思います。求められるものは高水準であるものの、困っていることがあれば、メールをすると風花さんはすぐに返信をしてくれます。メールで伝えきれない場合、スカイプで相談にのってくれます。自分が作ったブログを緻密に分析してアドバイスをくれます(一回一時間という設定ですが、ボクは毎回時間オーバーしていました(苦笑)。雑談はほぼなく、ずっとブログについての「熱い」話です)。

 

教材では、ここまでのサポートはとうてい期待できません。塾だからこその素晴らしさです。

 

ただし、その恩恵を受けられるのは、以下の条件に当てはまる人です。

常に「行動」をして、疑問を持ちつづける人、
意固地にならずに、プロである風花さんのアドバイスに素直に従える人
「現実」を見つめることのできる「強い」人

 

上記3つの条件全てに当てはまる人で、ブログというメディアで活躍したいという人は、是非風花塾に入塾してください。そして入塾したら、上記3つの条件を持ち続けて下さい。ボクも持ち続けます。なんせ最後のスカイプ相談で「今後3年はこのブログを続けて下さいね」と風花さんに言われてしまったもんで(笑)

おすすめ記事

  1. とこトントン
PAGE TOP